お子さまの健康と成長を見守ります
子育てのお悩みはどんなことでもご相談ください

お子さまの健康と成長を見守ります
子育てのお悩みはどんなことでもご相談ください

お子さまの健康と成長を見守ります
子育てのお悩みはどんなことでもご相談ください

お子さまの健康と成長を見守ります
子育てのお悩みはどんなことでもご相談ください

お子さまの健康と成長を見守ります
子育てのお悩みはどんなことでもご相談ください

お子さまの健康と成長を見守ります
子育てのお悩みはどんなことでもご相談ください

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、
当院ではLINE/電話によるオンライン診療を行っています。

特例により、初診(当院が初めての方)や、以前の診察から時間が開いている方も、オンライン診療を受けていたただくことができます。

くわしくはこちらのページをご覧ください。

現在、新型コロナウイルス感染症の院内感染予防のため、以下の対応をさせていただいております。
皆様がリラックスして当院を受診していただくため、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

  • 来院時は、アルコール手指除菌と受付前にて検温をお願いいたします(付き添いの方も)。
  • 発熱した方の診察は、電話予約のみの「完全予約制」となります。必ず電話予約を行ってください。
  • 発熱した方の診察は別室で行いますので、来院後、個別ブース、または自家用車内でお待ちいただく場合がございます。
  • 発熱した方は、ネット予約、直接ご来院されても受診できません。電話予約をお願いいたします。
  • お子さんの全身状態が悪い場合は、早めに診察させていただきますので、その旨をお電話でお伝えください。
  • プレイコーナー、院内のおもちゃ、絵本は撤去しています。おもちゃや絵本は各自でご持参ください。
  • 乳児健診の際は、バスタオルまたはおくるみなどの敷物(しきもの)の持参をお願いいたします。

お知らせ

2021/06/08

NEW シリーズ「子どもだけじゃない!大人が受けておきたいワクチン(第1回目)」を掲載しました。

~この春、新大学生・専門学校生・就職をされた方へワクチンのご案内~
現在、新型コロナウイルスのワクチンに注目が集まっていますが、実は、それ以外にも大人が受けておきたいワクチンというのがあります。
我々小児科の医師は日々、多くのワクチンを接種しており、ワクチンの専門家を自負しています。子どもさんだけでなく、海外渡航や新入学・入寮、また災害ボランティアへ行く方や園芸を趣味とされている方、シニアの方に、ご案内したいワクチンがあります。これらのワクチンについて、連載形式でお伝えしていきたいと思います。

第1回目「ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン」
このワクチンは子宮頸がん・肛門がん・陰茎がん・尖圭コンジローマの原因となるヒトパピローマウイルス(HPV)の感染を予防するワクチンです。世界100か国以上で行われており、イギリスやオーストラリアでは接種率は80%以上です。我が国でも2013年4月1日から定期予防接種として2価(サーバリックス®)と4価(ガーダシル®)のワクチンが導入されました。しかしその後の国による「定期接種の積極的接種の差し控え」により、現在の接種率はわずか1%未満にとどまっています。そのため、我が国では年間約1万人が子宮頸がんに罹患し、約2,800人が死亡しています。罹患されるのは比較的若い方(お母さん世代)が多く、赤ちゃんの産めないからだになってしまったり、亡くなった方の中にはワクチンで防げたケースもあったはずと考えると、本当に悲しいです。

本来、定期接種なので、小学校6年生~高校1年生の女子は無料で接種できますが、上記より、現在20代の女性のほとんどは接種が済んでいない状態です。
また2020年12月、4価HPVワクチン(ガーダシル®)が男性へ適応拡大されました。ガーダシル®は既に世界131の国と地域で承認されており、そのうち男性にも適応されているのは102の国と地域。ガーダシルの接種により、男性は肛門がんや陰茎がん、尖圭コンジローマなどの予防が期待できます。
2021年2月に新しく9価HPVワクチン(シルガード9®)がわが国でも接種可能となりました。シルガード9は、従来のガーダシル®の4つのHPV型にさらに5つが加わり、より幅広い疾患の予防が期待できます。すでに4価のワクチン(ガーダシル®)を接種された方でも、追加で接種することも可能です。現在は男性には適応はなく、9歳以上の女性のみが適応となっています。
成人の方はすべて任意接種(当院価格:ガーダシル®15,200円/回 シルガード9®28,000円/回 標準的にはどちらも3回接種。すでにガーダシルを接種した方のシルガード9の追加接種については医師までお問合せください。)となりますが、なるべく受けておきたいワクチンのひとつです。

★このワクチンについてより詳しく知りたい方は、日本産婦人科学会のホームページ
子宮頸がんとHPVワクチンに関する正しい理解のために」をご覧ください。
2021年5月31日

2021/01/18

NEW 子宮頸がん予防ワクチン「ガーダシル」が男性にも適応になりました。

対象は9歳以上の方(男性・女性とも)になります。
詳しくは予防接種のページの「任意接種」をご覧ください。

2020/10/05

NEW 定員に達しましたので、インフルエンザワクチンの予約を終了とさせていただきます。

ただし、当院でインフルエンザワクチンのご相談を承っており、現在ご自宅で卵白含有食品の摂取を進めている方については、摂取により安全が確認され次第、ご予約を入れさせていただきます。

2020/09/01

NEW9月1日(火)より、インフルエンザワクチンの予約を開始いたします。

・ご予約は、お電話または直接受付にてお願いいたします(ネット予約不可)。
・接種は、10月5日(月)から行います。
・時間は、月・火・木・金の14:30~15:30となります。
・院内の密をさけるため、時間厳守と少人数でのご来院をお願いいたします。
・インフルエンザワクチンの料金は3,400円(去年と同じ)です。
・成人の方は、お子様とご一緒の接種に限り受付させていただきます。お子様の接種優先のため、原則、成人の方のみの接種は受け付けておりません。ご了承ください。
・その他、ご不明な点は、お電話にてお問い合わせください。

2020/07/15

NEW 今シーズンはインフルエンザワクチンを受けましょう!

新型コロナウイルス感染症と同時期のインフルエンザ流行をなるべく小さく抑えるため、接種可能なお子さんはできるだけインフルエンザワクチンの接種をお願いします。当院では9月1日から予約受付を開始します。小児に対する有効性など詳しくはこちらをご覧ください。

当院の5つの特徴

院長・副院長はアレルギー治療を得意とする日本小児科学会認定 院長・副院長はアレルギー治療を得意とする日本小児科学会認定 小児科専門医
一人ひとりの診察時間を大切に 家族のように親身になって対応します 一人ひとりの診察時間を大切に 家族のように親身になって対応します
医師・スタッフ全員が子育て経験者 子育てのお悩みも相談できます 医師・スタッフ全員が子育て経験者 子育てのお悩みも相談できます
院内はバリアフリー設計 子どもの事故予防にも配慮した造りです 院内はバリアフリー設計 子どもの事故予防にも配慮した造りです
ネット予約システムを導入 院内感染予防に努めています ネット予約システムを導入 院内感染予防に努めています

医師・スタッフ紹介

地元である八尾で、地域に根ざした医療を提供したいと思っています。

私の地元である八尾で、今までの経験を基に、地域に根ざした医療を行いたいと思っています。お母さんには小児科専門医目線のしっかりとした情報提供を、お子さんには、楽しくやさしい診療を心がけています。診察室には、お子さまが馴染みやすいような工夫もしています。

医院案内

医院名
八木小児科
所在地
〒581-0871
大阪府八尾市高安町北7-23
TEL
072-928-7711
FAX
072-928-7733
診療科目
小児科、アレルギー科

診療時間

 
09:00~11:30 / / /
14:00~15:00 健診 / ワクチン / / /
16:00~18:00 / / / /

※アレルギー・ワクチン
【休診日】水曜日、日曜日、祝日、土曜日午後

詳しくはこちら

交通案内

最寄駅 近鉄大阪線 高安駅
最寄バス停 最寄のバス停なし

診療案内

店舗紹介

小児科

小児科では、患者さんの立場に立った診療と、新しい情報提供、分かりやすい説明を心がけています。
また、お子さんの診療と一緒に、当院で対応可能な場合は、お父さん、お母さんの診療も行っています。お子さんの具合が悪い時に、ご自身の体調不良で他の病院を受診するのは大変なもの。遠慮なくご相談ください。

詳しくはこちら

店舗紹介

アレルギー科

喘息やアトピー性皮膚炎の治療でもっとも大切なことは、医療スタッフと患者さん・ご家族とのパートナーシップです。当院の医師は、日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医の資格を有し、日本皮膚科学会・小児アレルギー学会のガイドラインに沿った標準的な治療、管理を行っていますが、どんなによいお薬を処方しても、使い方が間違っていれば、治療の作用は望めません。患者さんとそのご家族は、自分の治療計画や服薬内容を知り、医療スタッフと共同で根気よく治療を行っていかなくてはいけません。
そこで、当院のアレルギー科では、医師による治療内容の説明に加え、日常生活を考慮したアドバイス(スキンケアの方法、掃除の方法、除去食の進め方等)を行っています。

詳しくはこちら