【重要】当院の新型コロナウイルス感染症の院内感染予防策について

  • HOME
  • 【重要】当院の新型コロナウイルス感染症の院内感染予防策について

現在、新型コロナウイルス感染症の院内感染予防のため、以下の対応をさせていただいております。

  • 来院時は、マスクの着用、アルコールでの手指除菌、受付前にて検温をお願いいたします(付き添いの方も全員)。
  • 発熱されたお子さんや保護者の方の診察は、電話予約が必要です。昨日まで発熱したが当日は解熱している方も、発熱者に含まれます。
  • 発熱者のご来院時は、別室(テント)または自家用内で待機をお願いする場合がございます。
  • 発熱のない方も、咳や鼻汁などの症状が強いお子さん、マスクのできない年齢のお子さん、激しく啼泣されているお子さんは、飛沫対策として別ブース内に入っていただくことがございます。
  • 院内は、業務用抗菌・抗ウイルスクリーナーワックス(屋内外で6か月間抗菌・抗ウイルス作用が期待できます)で清拭を行っています。人体の必須微量元素である「銅」をイオン化したものが抗菌剤の主成分の商品です。
  • お札は紫外線除菌・硬貨はアルコール除菌を行い、トレイでの受け渡しを行っています。
  • 院内のすべての場所に、安定化二酸化塩素(除菌剤)を置いています。
  • オンライン診療も行っています。ぜひご利用ください。詳しくは受付までお問い合わせください。