大阪府病原体サーベイランス事業・厚生省予防接種後健康状況調査へのご協力をお願い致します!

・当院は、大阪府サーベイランス事業の病原体定点、また厚生労働省の予防接種後健康状況調査(副反応等の発生の調査)の実施医療機関となっております。したがって、患者さんに便や咽頭ぬぐい液の採取をお願いさせていただいたり、予防接種後に往復はがきによるアンケートをお願いさせていただく場合があります。これは、国や府が実施する、流行中のウイルスの種類や予防接種の副反応を調べるための重要な調査となっております。どうぞ皆さまのご協力をお願い申し上げます。

  

インフルエンザワクチンの有効性調査にご協力お願いいたします。

当院は、厚生労働行政推進調査事業費補助金  新興・再興感染症及び予防接種政策推進研究事業 「ワクチンの有効性・安全性評価と VPD対策への適用に関する 分析疫学研究」の協力医療施設に指定されています。

 この調査は、大阪市立大学公衆衛生学教室、大阪府立公衆衛生研究所が主体となり、お子さんに対するインフルエンザワクチンの有効性と安全性を全国的に調査するものです。

 したがいまして、今シーズン(2017年〜2018年)、インフルエンザ様の症状を訴えられて当院に来院された6歳未満のお子さんに、2ページ程度の問診票記入や検体の採取 (少量の鼻汁を吸引器で採取させていただきます。痛みはありません。) のお願いをさせていただく場合があります。

国が行っている大切な調査ですので、ご面倒をおかけいたしますが、対象となった方には、ぜひともご協力をお願い申し上げます。

  

当院について

・当院の医師(八木康裕医師・由奈医師)は小児科専門医、アレルギー専門医の資格を有しております。
 
・一般外来とその他の外来は、診療時間を別にするとともに、インターネットで受診予約ができるようにして、待ち時間短縮・院内感染防止に配慮しています。

 

・医師、看護師を含めたスタッフは皆、子育て経験者でもあります。お子様の病気時の家庭でのケア、また、子育ての不安、心配事などのご相談にも応じます。 お気軽にスタッフまでご相談ください。

院内感染予防について

待合室には空気清浄機を設置し、院内感染防止に努めています。
また、当院のエアコンにはすべて除菌機能を備えています。

おたふく、水痘など感染性の疾患の方のために、隔離室も用意しています。

当院では、消毒剤「クレベリン」を導入しております。この薬剤は、二酸化塩素を使用しています。二酸化塩素は、強力な酸化作用により、除菌、防カビ、消臭、ウイルス(インフルエンザやノロウイルスなど)を除去します。

授乳中のお母さまへ

授乳を希望される方は、スタッフまでおっしゃってください。スペースをご用意いたします。授乳に関するご相談も承っています。